ミナト製薬の「micoco玄米プロテイン」は女性の引き締めに効果があるの?

更年期に突入したアラフィフの私。
最近朝食欲がないんです。
でも、何か食べないと朝から元気が出ません。

今回は、たんぱく質を効率よく摂れる
玄米プロテインで最近人気のミナト製薬の「micoco玄米プロテイン」
をレビューしたいと思います。

パーソナルトレーナー比嘉一雄さん監修としても
話題のミナト製薬の「micoco玄米プロテイン」。

DSCF4410.JPG

micoco玄米プロテインは女性の体の引き締めのために
開発された商品なので運動の前後に飲む女性が多いようですが
私のように食欲がない時や朝食代わりに飲む人もいますよ。

micoco玄米プロテインは植物由来なのでベジタリアンやビーガンの方にも
おススメ!
牛乳や大豆にアレルギーのある人にもおススメなんです。

DSCF4409.JPG

原材料:
玄米タンパク、フィッシュコラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、還元パラチノース、ドロマイト、桑葉エキス末、コエンザイムQ10水溶化末/甘味料(ステビア)、ピロリン酸鉄、ビタミンC、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

DSCF4413.JPG

【まずはプロテインとは?】

プロテインとはずばり「タンパク質」のことです。
ジムなどでの筋トレ前後にプロテインを摂ることで
効率よく引き締まった体を手に入れることができるんですね。

【micoco玄米プロテインの特長は?】

★玄米
白米に比較して栄養面でさらに優れた玄米。
玄米ご飯の約29倍ものプロテインを含有したタンパクを
高濃度に精製した原料使用。

★フィッシュコラーゲンペプチド
魚のウロコや皮から抽出されたコラーゲンを、消化吸収しやすいように
低分子のコラーゲンペプチドにして使用。

★ドロマイト
珊瑚などが海底に積もって石灰になり、カルシウムの一部がマグネシウムに
置き換わってできた鉱石がドロマイト。
カルシウムとマグネシウムが豊富なので、激しい運動に負けない体づくりを
サポートしてくれる。

その他、コエンザイムQ10、桑の葉、ピロリン酸鉄、ビタミンG群
配合されています。

コラーゲンペプチド:2.25g
コエンザイムQ10:5mg






1袋当たりの栄養成分表示:
エネルギー33.2kcal、たんぱく質 6.56g、脂質 0.15g、炭水化物 2.38g、食塩相当量0.0095g


定期コースを注文すると、初回のみかわいいシェイカーがついています。

DSCF4405.JPG

【玄米プロテインの作り方】

シェイカーに水を150~200㎖入れます。
玄米プロテインを1袋加えてふたをしてシェイク。
粉末がとけたら完成です!

IMG_2192.JPG

【お味は?】
味にもこだわったというだけあって、micoco玄米プロテインは
玄米のやさしい味です。
あっさりした甘みで、毎日続けやすいと思います。

食欲のない時や忙しい朝食代わりにぜひおススメ!

micoco玄米プロテインの入っている箱でオフィスのデスクに置いてもかわいい
スタンドボックスを作ることができますよ!

DSCF4415.JPG

作り方は箱の裏側にわかりやすく書いてあります。

DSCF4416.JPG

かわいいスタンドボックスにmicoco 玄米プロテインを
入れてオフィスやダイニングに置いてもおしゃれ!

DSCF4420.JPG

ミナト製薬の「micoco玄米プロテイン」は、通常価格は3,960円(税込)

送料無料。
かわいいボタニカル柄のシェイカーも初回限定でプレゼント。

詳しくはミナト製薬の「micoco玄米プロテイン」公式サイトでチェックしてね!
micoco 玄米プロテイン



この記事へのコメント